雲の向こうは いつも青空

メンタルヘルスと向き合う私の日記

変わるのが怖いときに

今回は 「変わるのが怖いとき」 について調べ、考えてみました。

 

変わるのが怖い理由は、、

自分にとっての危険や危害を想像してしまうからです。

これは自分にとって未知への体験の怯えです。

 

このようなことを感じてしまう背景には理由があって

自分の気質、育ったor今いる環境、価値観、経験、自信などが関係すると言われています。

 

けれど、怖いものは怖いのです、、。

そんなとき、心に留めておきたい言葉がこちらです。

 

 

勇気のある一歩が未来を変える。

人生を変えるには必要な行動がある。 

 

 

 これは、普段とは違う行動をする、ということでもあるのです。

なぜなら普段の生活をしていたら、同じような現実が待っているからです。

 

少し勇気をもって違う行動をすることで、新しい気付きが得られます。

そうすると自分の心と考え方が変わって、人生も変わっていくといいます。

 

でも、、それでも怖いときのために。

 

 

もしも踏み出せなくてもそれでいい。立ち止まっていい。

未来の自分にとって逆境をしのいだことは力になるはずだから。

 

 

Instagramのきいさん https://www.instagram.com/kiitanuma/?hl=jaの言葉を参考にしています)

 

少しずつ、ちょっとずつでいいから

自分の成長のために、いい毎日をすごすために

変わっていく努力ができるといいですよね。

 

みなさんの変化の手助けとなりますように。

勇気の一歩を踏み出せますように。

 

私もがんばろう。

 

ぽちっと押していただけると励みになります

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村