雲の向こうは いつも青空

メンタルヘルスと向き合う私の日記

私流のインプット

今回は、私がメンタルヘルスで学んだことを

どのようにインプットしているかを紹介したいと思います。

メンタルヘルスに限らず、何かを学ぶときにも役立つものだと思うので

ぜひ最後まで見てみてください。

 

①書いて写す+小声で喋る+見直す

 

頭に入れておきたいことは、書いてインプットするのが私にとっては一番。

でも書いてると手だけ動いて、単なる作業になりかねませんよね。

そこで、覚えたい事柄を小声で言いながら書くことをおすすめします。

そうすると、目と耳から欲しい情報が脳内に入ります。口も少し動かすことによって

脳内が活性化する感覚が味わえます。

また、後日自分の書いたものを見返してみてください。

これにより、定着度が増します。

f:id:suma_iru:20190727153629j:image

ここで、商品紹介をさせてください。

書くときには書きやすい文房具が必須ですよね。

 

MDノートは書き心地にすごくこだわりがあるノートです。

にじみや裏抜けがしにくいそうです。

私は、紙の色合いも好きで、ほのかにクリームがかった色が目に優しく、負担をかけないと思っています。

また、180度パタンと開くため、最初のページから書きやすいですよ。

本のように記録が残せるので、きっちり書き残したい人に、特におすすめします。


 

 

筆記具でお勧めするのは、ジェットストリーム

私は油性ボールペンの中でジェットストリームが一番好きです。

書き始めのインクが固まる感覚もありませんし、こすっても汚れません。

滑らかな書き味が特徴的です。 


 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

三菱鉛筆/ジェットストリーム3色ボールペン0.5mm白/SXE340005.1
価格:249円(税込、送料別) (2019/7/28時点)

楽天で購入

 

 

 さて、インプット方法2つ目です。

➁自分流のまとめを作成する。f:id:suma_iru:20190727153642j:imageネットや本で調べた内容をなんとなく見ていると、頭に入っているのかわからなくなるときはないでしょうか。

そんなときは、図を使った簡単なまとめをメモしてみましょう。

色も程よく使うと、書くのが楽しいですよ。

自分のメモは、覚えるための材料に最適です。 

 

 

 以上、初心者の私流ですが、インプット方法でした。

書くのって面倒だよな~って思う方に、一度でも試してもらえると嬉しいです。 

 

 

 

 ぽちっと押していただけると励みになります  

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村