雲の向こうは いつも青空

メンタルヘルスと向き合う私の日記

弱い心に優しさを

自分は強くない、と思う人は

たくさんいることでしょう。

私も、そうなんです。

 

 

心が弱ったとき...

 

私には居場所がないんだ、と悲しくなります。

けれども本当はそうではなく、

自分の行動力がちょっと足りないだけだと

知っています。

 

 

私はだめなんだ、とよく思います。

けれども本当はそうではなく、

自分の思い込みであることを学んでいます。

出来ることを教えてくれる人もいます。

 

 

 

私は誰の役にもたっていないんだ、

と無力になります。

でも、本当の本当はそうではなく

あなたがいなくなったら寂しくなるよ、

と言ってくれる人がいます。

 

 

あなたが寂しく思うこと、

本当は寂しく思わなくてもいいのかもしれません。

 

辛いあなたへ。

弱くなった心に、どうか優しさを。

 

 

 

*昨日は暗いつぶやきにもかかわらず

見てくださった方、ありがとうございました。

 

たまにあんな風に思ってしまうこともあります。

けれど考え直すと 生きたいのです。

 

先のことはもう一度落ち着いて考えよう。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村