雲の向こうは いつも青空

メンタルヘルスと向き合う私の日記

自分を褒める

自分褒める...これは、少しずつのトレーニングです。

 

 

自分のできた些細なことでも褒めてあげる。

 

 

それを習慣にすると、脳も喜ぶのです。

 

 

思っていることは実現する、というように

マイナスの言葉をずっと発していると、それが自分にとっての「理想」と脳が捉えて実践してしまうことがあるそうです。

 

 

自分のマイナス面ばかりを見つめるのではなく、プラスの面を見つけ、行動もプラスになっていくといいですよね。

 

嫌な自分が存在してしまう前に、自分のプラス面に目を向ける。

 

毎日、自分を褒める何かを見つけてあげましょう。

今持っている手帳に書き出すのも◎です。

もちろん自分だけではなく、誰かに褒められたことも。

前向きになるための材料はたくさん持っておけるといいですね。

 

 

私も今、練習中です。

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村