雲の向こうは いつも青空

メンタルヘルスと向き合う私の日記

食べることを丁寧に 4

昨日は久しぶりに夕食のおかずを作りました。

(朝食や昼食はぱぱっと自分で用意しますが

夜は普段は作らないので)

 

里芋のコロッケを初めて作りました。

 

f:id:suma_iru:20190914195125j:image

 

使ったのは冷凍の里芋で、皮むき等が省けたので楽でしたが、コロッケは作るのに手間がかかりますよね。

 

コロッケを揚げ たくさんの洗い物をして...

と作業が多いです。

 

それでもやっぱり作り甲斐はありますね。

 

コロッケは里芋独特のねっとり感と、サクッと揚がった衣が合って美味しかったです。

自分で作ったので美味しく感じ、嬉しかったです。

 

f:id:suma_iru:20190914195132j:image

 

私はお菓子はよく作るのですが

ここのところ作ってもいっぺんに食べてしまったり味わえないことが続いています。

 

いつのまにか満腹感だけが欲しくなってしまい食べ続けてしまいます。

 

昨日もよく噛むことを意識してみたのですが

それでも早食いになってしまいました。

 

30回を目安に噛みたいですね。

 

 

 

 

いつも 夕食の支度は母がしてくれるのですが

献立を考え 料理を作り 片付けし...という作業を考えると本当に手間暇かけてくれているのだな、こだわってくれているのだなと感じます。

 

 

久しぶりに手間暇かけて作ってみて

普段作ってくれている母に感謝したいと思いました。

 

そして私もちょっとずつ料理の腕を上げ

適量を美味しく丁寧に食べるということができたらいいと思えました。

 

 

 

私は なかなかできないのですが

空腹の時間をしっかり感じるのも大切だと思うのです。

そしてよく噛む ゆっくり食べる。

食べられることに有り難みを感じながら。

美味しい、ってしっかり思いながら。

 

 

最近食べすぎているのが気になるので

ダイエットと言うほどでもないけれど制限してみようかと思います。

 

 

まとまらない文になってしまいましたが

家で一人でいるときに無茶食いしちゃう自分の癖を、直したい思いがあるんだということを書きたかったです。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村