雲の向こうは いつも青空

メンタルヘルスと向き合う私の日記

複雑な思い

食べることに関してとても悩んでいます。

 

とにかく食べたい、という思いが頭から離れません。

家にあるものを食べてしまったり、簡単なクッキーなどを作ってそれをいっぺんに食べてしまったり...。

 

こういう傾向は一年くらい前からあったのですが、最近ますますひどくなり、短期間で太ってしまいました。

 

私は一年くらい前は痩せ型の体型でした。

もう痩せられないんだろうな、でも太るのは怖いけど食べたい いろんな思いに駆られています。

 

こんなことも辛さの一つです。

過食してしまう原因がはっきりしないのも困っていることです。

食べてるときは生きづらいことを忘れられる、そんな思いがあります。

余計に太って嫌悪し、生きづらくなってしまうのに、です。

 

 

生きづらいと思いながら生きたっていいじゃないか

そう、思えたらいいのですが。

 

もっといろんなことを気楽に、考えられたらいいのですが。

 

前は辛いことがあっても

適量を美味しく食べられていました。

その頃に戻りたいです。

 

 

理由はないのですが心が辛い。

そんな思いでいます。

まだ、私に工夫が足りないのかな...と思っています。

本当は食べ過ぎてしまうことはとても辛いのです...

 

 

治したいという思いは忘れちゃいけないよな

とがんばって前向きに考えています。

 

本当は自分のことを大切にできてないことも影響していると思います。

こんな私どうやって大事にしたらいいんだろう、、

 

今までブログでは学んだことも綴ってきましたが まだ体得できていないようです。

 

私はいったいどうしたいのだろう。。

 

 

早く楽になりたいです

何にもしてないのに疲れてしまいました。

 

 

だけど 小さい幸せを見つけられるように工夫して

過ごしていかなくちゃ 前向いていかなきゃ

 

でも今は落ち込んでいたいし 食べたいときには食べたいです

 

でも太っていくのは怖い、とても複雑です

 

 

辛いお話を書くときには 丁寧に書きたいと思っていたのに

なんだかこのぐちゃぐちゃが自分の心を表しているようです。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 非嘔吐過食症へ