雲の向こうは いつも青空

メンタルヘルスと向き合う私の日記

想いを馳せる

私はこれまであまり、歌詞のある音楽を聴くことがなかったのですが、最近は興味が湧いてきています。

 

 

そんな中でとても、素敵な曲を知りました。

Uru さんの すなお という曲です。

最初から最後まで、悩みやすい心の微細な動きを

優しく現してくれたような曲です。

歌詞にとても共感しました。

 

さっそく、ノートに歌詞を書き写してみました。

 

 

歌詞のなかで、まるで私のことを言われているようなフレーズがありました。

 

 

明日私が今日誓ったことを 簡単に破ってしまったときは

なんでダメなんだろう、どうしてできないんだろうって

自分を責めるんだろうな

でもまた同じことを誓うんだろうな

それが私なんだろうな

 

(*引用マークを使えば、歌詞の一部を載せてもいいそうで、一部を引用させていただいています。)

 

それが私なんだろうな って

私も半分はわかっているんです。

自分は悩みやすくて、泣いたり笑ったりを繰り返しながら過ごすのが自分なんだろうなってことを。

 

 

本当は悩む時間を少なくしていたいけど、そんなことは難しくて、だからこそ自分が笑っている時間は大切にしておきたい。

 

 

些細なことで心が動かされてしまうような私だけど自分はいつもそんな調子。

 

でもそれでもいい。

 

なんだか慰められたような、自分の想いを大切にしてくれて、頭を撫でてくれたかのように優しい曲でした。

 

 

海外のサイトですが、よかったら聴いてみてくださいね。↓

https://m.bilibili.com/video/av8598010.html

 

f:id:suma_iru:20191012171854j:image

今日は一日家にいて、歌詞や本の好きな文を書いたりして気分転換できました。

台風の被害がこれ以上大きくならないことを願います...

 

また明日はバイトです。乗り切りたいです。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村