雲の向こうは いつも青空

メンタルヘルスと向き合う私の日記

優しさをもらえた一日

この前はとても幸せな日でした。

ここのブログでも何度か登場している、メッセージのやりとりをしている男性と会えたのです。

 

 

落ち込んだときにはいつも話を聞いてくれて、

なかなか人には言えない悩みも聞いてくれて、バイトもがんばってるね、って言ってくれて。

 

私はもっとありがとうって言えたり、私も励ましたりできたらよかったな。

いつもパワーを与えてくれる感謝と、こうしてたまに一緒に過ごせることの嬉しさをもっと伝えたかったな。

 

私は与えてくれるのと同じくらい、与えているのでしょうか。

自分のことだけに集中していると、相手の心配りに気づきにくいと思います。

その方も毎日がんばっているんです。悩みながら過ごして、辛さがあっても前を向こうと努力していて。

その姿勢が私にとってお手本で、かつ他の人に優しさも与えられるような人。

いろんなものを見てきて、経験してるから、同じような経験もあるからわかってくれるのだろうな、と思いました。

 

いなくなりたいとか思ってしまうことがあるけど、それも自分がいるからって言ってくれて。

 

私もがんばる必要はないかもしれないけど、もっと自分を大切にしていいのだなって思えました。いつも本当にありがとう。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ